スタッフ紹介

熊谷淳(くまがいあつし)

熊谷淳(くまがいあつし)

出身
札幌市
趣味
映画鑑賞/読書/プラモ作り
好きな食べ物
蕎麦
嫌いな食べ物
キュウリ
モットー
至誠
施術家歴
日本医療整体学院:最上級骨格矯正師
 〃
日本回復整体総合学院:上級姿勢健康診断師
 〃
臼井式レイキ中級
 〃
ハワイ大学解剖学実習修了

子供の頃はどんな感じでしたか?

父親の職業(小学校の教員)の関係で、道内各地を転々としました。

生まれたのは札幌でしたが、幼稚園に入るまでは美流渡、幼稚園に入ったのは上芦別、その後の芦別では同じ市内で小学校を一度転校しました。

本を読んだり手先を動かすのが好きだったので、幼稚園に上がる前に柱時計を分解してしまった時は、親に怒られると思いきや感心された記憶があります。

物心ついた頃にテレビで「ウルトラ」シリーズが始まったりしたので、特撮ヒーローやアニメ好きに。

オタク第一世代と自負しています。

また、日本のプラモデル産業の成長期でもあったことからプラモはよく作りました。

 

 

施術家を志したきっかけは?

芦別で高校を卒業し上京。

デザイナー学院を卒業した後、映画の業界に入ることになり、いくつかの会社を渡り歩きました。

その業界で最後に勤めることになった会社に入った時、ひどい腰痛を患いました。

仕事に集中できなかったり、飲み会の席でも痛みが気になって楽しむことも出来ませんでした。

ツボ押しグッズや湿布、磁気治療器などを使ったり、クイックマッサージにも通いましたが全く効果を感じられませんでした。

そんな時に、「根本から自分の身体を良くしよう!」と思いネットで検索したところ、なんと当時住んでいたところから歩いて3分の場所に整体の学校を見つけました。

これも何かの縁と感じ、会社勤めをしながら休日や仕事帰りに学校に通い、約1年間で卒業出来ました。

もちろん、その頃には腰痛は全快。

まれに痛くなることがあっても、自己療法で悪化する事は防げるようになりました。

実際に独立開業することになったのは、働いていた会社のグループ全体で大規模なリストラが発表されたのがきっかけです。

 

 

施術家としてのキャリアは?

施術家としてのキャリアは?

最初の整体の学校が運営する整体院で、休日にインターンとして施術の経験を2年積みました。

その後は、学校の技術講師として3年ほど教鞭もとらせていただきました。

そんな折、働いていた会社がグループ全体で700人という大規模なリストラを発表した時に、これは天の采配と思い整体院を独立して開業しようと考えました。

ただ、開業にあたっては当時の自分の手技だけでは不安だったので、もう1校別の整体の学校に6ヶ月集中で通いました。

その2校目の学校に在籍中しながら浅草で整体院を開業。

開業してからも様々な手技療法のセミナーに通い、2015年7月にはハワイ大学で人体解剖実習にも参加しました。

その後も、月に数度は整体の勉強会などに参加し続けています。

(写真はハワイ大学の解剖学の教授から修了証を渡された時の物)

 

 

石狩市で開業することになったきっかけは?

石狩市で開業することになったきっかけは?

浅草で整体院を始めて6年経った時に、実家の石狩で一人暮らしをしていた母親が脳梗塞で倒れました。

その介護のために浅草の施術所を閉め、東京のマンションも手放して北海道に帰ることを決心しました。

なじみの来院者さんからは、「先生がいなくなったらどうしたら良いの?」「またすぐ東京にもどってくるんでしょ?」と言われた事は胸が痛かったです。

断腸の思いとはこの事かと、身をもって味わいました。

それでも、浅草の施術所に近い仲間の施術家の先生を何人かご紹介して、今後はそちらに通って下さいとお伝えしてお許しを請いました。

北海道に戻ってから、約1年ほど母親の様子を看ていたのですが体調が回復してきたので、自分も仕事を再開しようと思い、自宅から近い場所に現在の「整体院 熊さん」を開く事になりました。

 

 

新たに整体院を始めて思った事は何ですか?

肩こりや痛みなどの症状は「揉まないと治らない」と考えている人が多い事に驚きました。

それしか手技療法で症状を改善する方法をご存知ないから、と言ってしまえばそれまでですが。

当院では、押したり揉んだりしても「良くなったと思うのは一瞬」で、症状の根本的な解決にはなりませんとお伝えしています。

施術はソフトなものなので、重症の方ほど「本当にこれで良くなるのか」と疑問に思われるようです。

そのため、「ちゃんと良くなっている人は大勢おられますよ」とお伝えしても、一度きりのご来院であきらめてしまう方もいらっしゃるので、それは残念だなと思ったりします。

 

 

来院される方に伝えたいことは何ですか?

来院される方に伝えたいことは何ですか?

人の身体には自然回復力があります。

どんな症状も、それを改善できるのはその人の持つ自然回復力しかありません。

人の身体は、今どんな症状があっても治りたがっています。

ただ、その自然回復力が上手く働かなくなっているだけです。

人間の身体は、事故にでも遭わない限り(あるいは先天性のものでもない限り)、急に悪くなることはありません。

もし、今あなたが何らかの症状を抱えているとしたら、それは症状の原因となる事が時間をかけて積み重ねられてきた結果です。

現代社会は様々なストレスや食品添加物、電磁波の問題など、自然回復力が働きにくくなっている環境でもあります。

そのため、症状が時間をかけて深刻化したものであれば、当然ながらすぐに身体が良くなる事もなかなかありません。

それでも、正しい知識と方法で自然回復力を活性化させていけば、身体は健康を取り戻し、それによって生活も安心して送れるようになります。

痛みもシビレも、それを手放すか、あるいはいつまでもそのまま我慢しているのか、選ぶのはあなた次第です。

どんな症状も、自然回復力のスイッチを入れてやれば改善が見込めます。

当院は、そのスイッチを入れるお手伝いをしています。

今、痛みやシビレなどの症状でお悩みの方は、是非一度、当院にご相談いただければと思っています。